家電・電化製品

空気清浄機おすすめ【2019】選び方も解りやすく解説!

編集者T
編集者T
Aさん、お部屋の空気をキレイにする「空気清浄機」が欲しいなって、思ってるんだよね。
編集者A
編集者A
たしかに、最近はPM2.5や大気汚染や臭いなどを気にする人も多くて、購入する人も増えてるみたいだね!
編集者T
編集者T
そうなんだよね!今回もAさんに「おすすめの空気清浄機」を紹介して欲しいんだけど、お願いできる?
編集者A
編集者A
もちろんだよ!それじゃ今回は、Tさんご要望の「2019年おすすめの空気清浄機」と空気清浄機の「選び方」を解りやすく解説するよ!
編集者T
編集者T
うん、よろしくね!

目次

空気清浄機の「選び方」を解りやすく解説!

編集者A
編集者A
それでは初めに「空気清浄機おすすめの選び方」について解説するよ!

空気清浄機は「用途とタイプ」で選ぼう!

編集者A
編集者A
まず、空気清浄機は「用途」によって「タイプ」が分かれているんだ!その空気清浄機のタイプとは、
  • 空気清浄機
  • 加湿空気清浄機
  • 脱臭機
  • イオン発生機
編集者A
編集者A
の4つのタイプに分かれているよ!
編集者T
編集者T
なるほど!
編集者A
編集者A
この4つのタイプの用途を解説すると、

空気清浄機は、最も有名で「室内の汚れた空気を集め清浄してクリーンな空気を保つ」ことが目的の機器です。「花粉」や「PM2.5」、「タバコのヤニ」などの室内にある空気の汚れを清浄化します。

加湿空気清浄機は、ご存知の方も多いかと思いますが室内の湿度上げる機能「加湿器」と室内の空気を清浄化する「空気清浄機」の機能を併せた機器になります。冬などの乾燥した部屋には「菌が増殖しやすい」環境になるため、湿度を保ちながら室内の空気を清浄化するという機能が優れた点になります。

脱臭機は、主な機能として「ニオイを消臭する」という特徴があります。その種類や消臭や脱臭をする方法や効果にはいくつかありますが、その効果は「ペット臭」「タバコ臭」「ペットの毛」「ホコリ」など多岐にわたります。脱臭機のおすすめではより効果が高い機器をご紹介しますので、ご安心ください。

イオン発生機は、マイナスイオンを発生させることによって空気の清浄、除菌や消臭までの機能をまかなう機器になります。自然界に多く存在するマイナスイオンを科学的に発生させることで様々なメリットがあることも分かっています。

編集者A
編集者A
まずは、それぞれの特徴を把握できたかな?
編集者T
編集者T
うん!

空気清浄機は「適用床面積目安」で選ぼう!

編集者A
編集者A
空気清浄機には、室内の広さに応じてエアコンの冷房や暖房などの効果や効き目、目安があるように空気清浄機にも、

適用床面積目安

編集者A
編集者A
という「参考目安」があるよ!この「適用床面積目安」はおおよそ30分かけて空気清浄の効果が表れる目安だから、あくまでも目安だけど最低限、使用する室内の広さをクリアした空気清浄機を検討した方が良いよ!
編集者T
編集者T
なるほどね!

空気清浄機は「集塵(しゅうじん)方式」で選ぼう!

編集者A
編集者A
空気の汚れを集める方法には、2種類の方式があるよ!その集塵(しゅうじん)方式は、
  • ファンフィルター方式
  • 静電気フィルター方式
編集者A
編集者A
この2種類。それぞれの特徴として、

ファンフィルター方式は、ファンを回して集めた空気の汚れをそれぞれのメーカーごとに設置されたフィルターに集塵(しゅうじん)します。

静電気フィルター方式は、その名の通り「静電気」を使って空気の汚れを集めます。新高性能フィルターを備えた集塵(しゅうじん)機能は、ファンフィルター方式に比べると集塵(しゅうじん)効果や静音にも優れたメリットがあります。

編集者A
編集者A
に分かれているんだ。
編集者T
編集者T
参考になるよ!

空気清浄機は「清浄時間」で選ぼう!

編集者A
編集者A
また、前述した「適用床面積目安」のおおよその時間、「30分」にもメーカーや機器によって、

清浄時間

編集者A
編集者A
に差があるんだ。空気清浄機の一番重要視される効果は「清浄機能」性能が良い製品はここにも能力差がでるよ!しっかりチェックしよう!
編集者T
編集者T
分かった!

空気清浄機は「センサー」で選ぼう!

編集者A
編集者A
最後に空気清浄機を選ぶ上で重要なポイントは、空気清浄機の機能ともいえる、

センサー

編集者A
編集者A
にもあるよ。その主な「センサー」には、
  • ニオイセンサー
  • ホコリセンサー
  • 温度センサー
  • 湿度センサー
  • 照度センサー
編集者A
編集者A
があるんだ。これらのセンサーによる特徴は、商品紹介でも詳しく解説するから、必要なセンサーはチェックしよう!
編集者T
編集者T
うん!

空気清浄機の「選び方」まとめ

編集者A
編集者A
さてTさん、「空気清浄機の選び方」について解説してきたけど、整理する意味でも、ここで一度まとめておこう!
編集者T
編集者T
そうだね!
編集者A
編集者A
空気清浄機の選び方で重要なポイントは、
  • 自分に合った「用途とタイプ」で選ぶ
  • 適用床面積目安」で選ぶ
  • 集塵(しゅうじん)方式」で選ぶ
  • 清浄時間」で選ぶ
  • センサー」で選ぶ
編集者A
編集者A
といった所だね。この空気清浄機を選ぶポイントをしっかりチェックした上で、これから紹介する「空気清浄機おすすめ2019」でも参考にしてね!
編集者T
編集者T
うん!ありがとう!

空気清浄機おすすめ2019!【~10畳】

編集者A
編集者A
それじゃ、まずは「空気清浄機のおすすめ/空気清浄機(~8畳)」から紹介するよ!

必要な場所にキレイな空気を届けるダイソンの最新機種!

  • 商品名:ダイソン Dyson Pure Cool Me BP01WS
  • 参考価格:35,520円
  • 適用床面積目安:9畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:10段階風量調整/送風機/タイマー/リモコン/自動首振り/LCDディスプレイ
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

2019年4月に発売されたダイソンの最新機種であるパーソナル空気清浄ファンを紹介します。ドーム型に設計された送風口にタッチすることで風を正確にコントロールでき、届けたい場所によりクリーンで清浄されたキレイな空気を輩出することを可能にします。空気力学のエンジニアがダイソン独自のテクノロジー「真っ直ぐに風を正確に届ける新しい方法」。是非一度、体感されてみてください。

新しい空気清浄の「カタチ」1台3役の空気清浄機はコレ!

  • 商品名:ダイソン Dyson Pure Hot + Cool Link HP04WSN
  • 参考価格:57,800円
  • 適用床面積目安:木造6畳/コンクリート10畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/30分
  • 機能センサー等:扇風機/サーキュレーター/ヒーター/タイマー/リモコン/スマホ連動
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

こちらもダイソンから2019年4月に発売されている空気清浄機です。ご存知の方も多いとは思いますが「羽根がない扇風機or温風機」という印象が強い方も多いかと思います。しかし、実はもう1役、非常に高性能な「空気清浄機」という顔を持ち合わせています。その内側は活性炭フィルターで出来ており、「ニオイを除去する機能」や「PM2.5」はもちろんウイルスのような「PM0.1」レベルの小さい微細粒子を99.95%集めることができます。「1台3役」の空気清浄機です。

室内の空気をモニターする!最先端の空気清浄機はコレ!

  • 商品名:ダイソン Dyson Pure Cool Link タワーファン TP03IB
  • 参考価格:32,422円
  • 適用床面積目安:9畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/27分
  • 機能センサー等:扇風機/サーキュレーター/タイマー/リモコン/スマホ連動/首振り機能
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

こちらもダイソンが発売されている空気清浄機ですが、用途は「扇風機」と「サーキュレーター」の役目も兼ねています。空中に浮遊する粒子物質を自動で検知・分析する機能がありリアルタイムで教えてくれます。リモコンやスマホと連動することで室内空気の状態をモニターすることができます。

空気清浄機おすすめ2019!【~15畳】

編集者A
編集者A
続いて「空気清浄機のおすすめ/空気清浄機(~12畳)」を紹介するよ!

プラズマクラスター空気清浄機が「1万円以下」で買える!

  • 商品名:シャープ FU-G30
  • 参考価格:7,980円
  • 適用床面積目安:13畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/21分
  • 機能センサー等:花粉モード/脱臭機能/高濃度プラズマクラスター7000
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

シャープの独自技術「高濃度プラズマクラスター7000」を搭載した空気清浄機です。おすすめは空気清浄の「適用床面積目安」が「最大13畳」に対し、価格は「1万円以下」というコスパを実現している所にあります。また、その清浄時間は「8畳/21分」といったスピード清浄も魅力の一つです。唯一の難点は、「フィルター寿命が2年」で交換という部分でしょうか。

重量わずか1.52kg!コンパクトながらパワフルな清浄機!

  • 商品名:ブルーエア Blue by Blueair Blue Pure411
  • 参考価格:16,980円
  • 適用床面積目安:13畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:省エネ設計/360°吸引/簡単操作
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

ブルーエアは空気清浄機専業メーカーです。その清浄機能技術は業界最軽量の1.52kgながら実にパワフルな清浄を実現し、そのコンパクトさは業界随一の「省エネ設計」を誇ります。操作も実にシンプルで天面ボタンをタップするだけ。お手入れも半年に1回のフィルター交換(3,240円)で初期性能にリフレッシュします。より空気清浄に特化したい方にはおすすめの空気清浄機です。

新基準プラズマクラスターNEXTを搭載の除菌脱臭清浄機!

  • 商品名:シャープ DY-S01
  • 参考価格:30,780円
  • 適用床面積目安:15畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/17分
  • 機能センサー等:花粉モード/脱臭機能/高濃度プラズマクラスターNEXT
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

シャープから2019年6月に発売された除菌脱臭する空気清浄機を紹介します。独自の新技術「高濃度プラズマクラスターNEXT」を搭載したことで、頑固なペット臭や排泄物臭などあらゆる生活臭をスピード消臭し、原因菌を除菌することができると言われています。また、脱臭性能が10年後でも約94%持続する光触媒脱臭フィルターを搭載したことで、お手入れやお掃除が楽になりました。お部屋の生活臭が気になる方にはおすすめの除菌脱臭清浄機です。

空気清浄機のおすすめ2019!【~30畳】

編集者A
編集者A
さらに「空気清浄機おすすめ2019!(~30畳)」を紹介するよ!

自動で静音運転や乾燥を察知して加湿してくれる優れもの!

  • 商品名:シャープ KC-H50
  • 参考価格:15,290円
  • 適用床面積目安:23畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/17分
  • 機能センサー等:加湿機能/PM2.5対応/花粉モード/脱臭機能/高濃度プラズマクラスター7000/フィルター寿命10年/ニオイセンサー・ホコリセンサー・温度センサー・湿度センサー・照度センサー
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

シャープの良い所は、技術や性能に対するコストパフォーマンスにあります。10年間交換不要のHEPAフィルターや洗える脱臭フィルター、適用床面積目安は「23畳」清浄時間は「8畳/17分」の遠くのホコリも引き寄せるスピード循環気流、これに自動で乾燥を察知して静かに起動する加湿機能まで加わります。これだけの機能が付いて、価格は1万5千円台はどう考えてもコスパが良すぎます。多機能でリビングなどの広い場所に使える空気清浄機をお探しの方にはおすすめです。

薄型でスマート!独自技術「ナノイー」搭載の空気清浄機!

  • 商品名:バナソニック F-PXR55
  • 参考価格:24,700円
  • 適用床面積目安:25畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/11分
  • 機能センサー等:ナノイー/エコナビ/ハウスダストキャッチャー/花粉モード/脱臭機能/フィルター寿命10年/ニオイセンサー・ホコリセンサー・照度センサー
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

パナソニックから発売されている薄型のスマートデザインでありながら、独自技術のナノイーを搭載し、服や髪などお部屋に持ち込んだ花粉を徹底的に排除する空気清浄機です。ナノレベルの超微細なニオイの元を吸着する「スーパーナノテク脱臭フィルター」は10年寿命でお手入れも簡単な仕様となっております。リビングなど広いお部屋において薄型でもしっかり吸引しキレイな空気を保ちたい方にはおすすめの空気清浄機です。

ストリーマ技術が「電気集塵」を実現!パワフル清浄はコレ!

  • 商品名:シャープ FU-H50
  • 参考価格:14,500円
  • 適用床面積目安:25畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/12分
  • 機能センサー等:PM2.5対応/花粉モード/脱臭機能/高濃度プラズマクラスター7000/フィルター寿命10年/脱臭機能/ニオイセンサー/パワフル吸じん運転
おすすめ度 満足度
4.0 4.0

【製品紹介】

こちらもシャープから発売されている脱臭機能が付いている空気清浄機を紹介します。シャープ独自の空気浄化技術「高濃度プラズマクラスター7000」はもちろん搭載、PM2.5や花粉をしっかり排除します。また、最大適応床面積は「25畳」、10分間の最大運転でプラズマクラスターを集中的に放出し、細かい粒子を根こそぎ吸塵する「パワフル吸塵運転」はお部屋の空気をよりクリーンに変えたい時に便利な機能です。

空気清浄機おすすめ2019!【加湿空気清浄機・~40畳】

編集者A
編集者A
続いて、「空気清浄機のおすすめ2019!加湿空気清浄機・(~40畳)」を紹介するよ!

「花粉を1年中、無力化できる」加湿空気清浄機はコレ!

  • 商品名:パナソニック F-VC70XP
  • 参考価格:37,885円
  • 適用床面積目安:31畳/加湿:~19畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/9分:加湿:8畳/10分
  • 機能センサー等:PM2.5対応/花粉モード/脱臭機能/加湿機能/フィルター寿命10年/ニオイセンサー・ホコリセンサー・湿度センサー・照度センサー/ナノイーX/エコナビ/メガキャッチャー
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

パナソニック独自の「ナノイーX」を搭載!「ダブルフロー花粉撃退気流」と併せて稼働することによって花粉を1年中365日寄せ付けず無力化させる加湿空気清浄機となっております。また、空気清浄の適用床面積目安はついに「30畳」越え!広いリビングの空気の汚れもよりクリーンな空気に変えます。花粉やハウスダストに悩まされている方にはおすすめの加湿空気清浄機です。

「除湿・加湿・空気清浄」の機能を1台に集約した優秀機!

  • 商品名:シャープ KI-GS50
  • 参考価格:40,020円
  • 適用床面積目安:32畳/加湿:~15畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/12分:加湿:8畳/13分
  • 機能センサー等:PM2.5対応/花粉モード/脱臭機能/加湿機能/フィルター寿命10年/高濃度プラズマクラスター7000/ニオイセンサー・ホコリセンサー・温度センサー・湿度センサー・照度センサー
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

シャープから発売されている「除湿・加湿・清浄」を一つに集約した空気清浄機を紹介します。1台3役の役割を果たすことができる、その機能の醍醐味は5つのセンサーがお部屋の状況を把握し、自動でお部屋の空気をコントロールしながら、その時に合った運転を選択する優れものです。また、湿気が多い日や衣類を部屋干しする際には生乾き臭を防ぐため「プラズマクラスターイオン」や大風量の「衣類乾燥モード」でお部屋の湿気を抑えます。除加湿空気清浄機としても優秀な1台です。

従来品2倍のツインストリーマを搭載した加湿空気清浄機!

  • 商品名:ダイキン ACK70V
  • 参考価格:36,000円
  • 適用床面積目安:31畳/加湿:~18畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/9分:加湿:8畳/9分
  • 機能センサー等:PM2.5対応/花粉モード/脱臭機能/たっぷり加湿機能/フィルター寿命10年/ニオイセンサー・ホコリセンサー・湿度センサー・温度センサー/ツインストリーマ/アクティブプラズマイオン
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

ダイキン独自の「ストリーマ技術」が従来の2倍の力になって登場しました。このツインストリーマ技術は排ガスや有害ガスの分解スピードも2倍になりました。また、加湿フィルター容量が大きいため「たっぷり加湿機能」が広い部屋の乾燥をしっかり防ぎ潤します。その清浄と加湿は同じスピードで、お部屋をクリーンに除菌しキレイな空気を保ちます。

空気清浄機おすすめ2019!【脱臭機(~20畳)】

編集者A
編集者A
次は、空気の「清浄」というより嫌な臭いをなくす「脱臭機」だね!「空気清浄機おすすめ2019!脱臭機(~20畳)」を紹介するよ!

除菌脱臭清浄機として独自の新技術を搭載した最新機種!

  • 商品名:シャープ DY-S01
  • 参考価格:30,780円
  • 適用床面積目安:15畳
  • 集塵方式:ファンフィルター方式
  • 清浄時間:8畳/17分
  • 機能センサー等:花粉モード/脱臭機能/高濃度プラズマクラスターNEXT
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

空気清浄機おすすめ「15畳編」でも紹介させて頂きましたが、シャープから2019年6月に発売された除菌脱臭する空気清浄機が再度登場です。独自の新技術「高濃度プラズマクラスターNEXT」を搭載したことで、頑固なペット臭や排泄物臭などあらゆる生活臭をスピード消臭し、原因菌を除菌します。お部屋の生活臭が気になる方にはおすすめの除菌脱臭清浄機です。

独自の生成技術で作る「次亜塩素酸」が空間を除菌脱臭!

  • 商品名:パナソニック ジアイーノ F-MV3000
  • 参考価格:89,893円
  • 適用床面積目安:15畳
  • 集塵方式:
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:脱臭機能/タイマー/チャイルドロック/ニオイセンサー・温度センサー・湿度センサー・照度センサー
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

お部屋をまるごと除菌脱臭する「空間除菌脱臭機」がパナソニックから発売です。見えないウイルスやニオイ菌、てあかなどの付着菌も独自の生成技術で作る「次亜塩素酸」が除菌・抑制・洗浄脱臭といったトリプル効果を発揮します。価格はグーンと上がりますが、風邪などの病原菌も予め抑制します。病気の予防としても機能しますので、気になる方は一度チェックしてみてください。

ペット臭は「5分」タバコ臭は「2.5分」で脱臭の優れモノ!

  • 商品名:富士通ゼネラル PLAZION DAS-303E
  • 参考価格:18,179円
  • 適用床面積目安:20畳/加湿:~14畳
  • 集塵方式:
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:脱臭機能/加湿機能/タイマー/ニオイセンサー・温度センサー・湿度センサー/プラズマイオン
おすすめ度 満足度
4.0 4.0

【製品紹介】

富士通ゼネラルが発売する「加湿脱臭機」は、高速メガフィルター3を搭載することで室内が8畳ならば「ペット臭は5分」「タバコ臭は2.5分」で脱臭解消する能力を備えています。適用床面積目安「20畳」が一般的なリビング「家族が集まる場所」を「プラズマイオン」が脱臭・加湿・花粉・カビ菌といった「消臭」「除菌」効果で快適な空間をもたらします。

空気清浄機のおすすめ2019!【イオン発生機】

編集者A
編集者A
最後は「空気清浄機のおすすめ2019!イオン発生機」を紹介するよ!

電球交換、天井設置型のプラズマクラスターイオン発生機!

  • 商品名:シャープ ニオワンLEDプラス IG-KTA20
  • 参考価格:6,850円
  • 適用床面積目安:1畳
  • 集塵方式:
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:高濃度プラズマクラスター25000
おすすめ度 満足度
4.0 4.0

【製品紹介】

こちらは非常に面白いイオン発生機です。トイレの電球交換と同じように天井設置するだけでトイレ空間を除菌・消臭します。シャープのプラズマクラスターイオンがニオイの元となる「原因菌」を除菌し、消臭効果を発揮、人感センサー搭載でLEDライトが自動で「点灯」「消灯」の運転切替を行うため付ける手間、消し忘れの心配がありません。トイレの臭いと菌が気になる方にはおすすめのイオン発生機です。

どこでも気軽に置ける500mlボトルサイズのイオン発生機!

  • 商品名:ツインバード AIR BOTTLE AC-5942
  • 参考価格:9,709円
  • 適用床面積目安:
  • 集塵方式:ファン式
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:PM2.5対応/マイナスイオン/脱臭機能
おすすめ度 満足度
4.0 4.0

【製品紹介】

様々な家電発売でコアなユーザーには認知度が高い「ツインバード」のイオン発生機を紹介します。コンパクトで500mlのペットボトルサイズが持ち運びに便利で、机の上や車内のドリンクホルダーなど様々な用途で活躍します。給電はUSB、シガーソケット、ACアダプターの3種類から可能で、ホコリや花粉、PM2.5よりも小さな粒子を除去できるフィルターを搭載、ニオイと空気が気になるシーンで活躍します。

大量イオンが「衛生的な空気」を実現!業務用イオン発生機!

  • 商品名:シャープ IG-501YA
  • 参考価格:102,990円
  • 適用床面積目安:30畳
  • 集塵方式:
  • 清浄時間:
  • 機能センサー等:高濃度プラズマクラスター25000
おすすめ度 満足度
4.5 4.5

【製品紹介】

「高濃度プラズマクラスター25000」を搭載、ファンはたまらない逸品が「シャープ IG-501YA」のイオン発生機です。プラズマクラスターイオンを大量放出して室内にある空気の汚れをより衛生的な空気へと入れ替えます。その適用床面積目安は「30畳」!自宅に置ければ、何と贅沢な空気清浄機になることでしょうか。24時間365日使用しても年間の電気代が2、500円(風量「弱」運転)という省エネ設計も魅力の一つです。

空気清浄機おすすめ【2019】まとめ

編集者A
編集者A
今回は、空気清浄機の様々な角度から紹介してきたけど、Tさんの参考になったかな?
編集者T
編集者T
そうだね、「空気清浄機」といっても用途やメーカーによって、本当に色んな機能があるんだね!
編集者A
編集者A
そうだね、自分が空気清浄機に「何を求めるか?」によって色んな種類があるから、用途によって機器を使い分けるのも空気清浄機の上手な使い方だね!
編集者T
編集者T
なるほど、今回もとても参考になったよ!ありがとう!
編集者A
編集者A
こちらこそ!皆さんも、空気清浄機の選び方に迷った時は、今回の記事「空気清浄機おすすめ2019!」を是非、参考にされてくださいね!