家電・電化製品

安い!でも高性能のおすすめノートパソコン!4万~6万円代を比較【2019】

編集者T

安くて高機能なノートパソコンって無いかな~。

編集者A

理想のノートパソコン探しって、電子機器がが苦手な人には苦痛でしかないよね?予算はどのくらいあるの?

編集者T

そうなんだよね、予算は4万円から6万円くらいかな~っ

編集者A

よし!それじゃ、今回はTさんの要望通り「安くても高性能!使い勝手が良い4万円~6万円以内おさまる、おすすめノートパソコン」を紹介するよ!

編集者T

ホントに?ありがとう!

4万円台以下のノートパソコンを選ぶポイントは?

編集者A

それにしても、Aさん!4万台でも高機能なノートパソコンなんて存在するの?

編集者A

そうだね!それはノートパソコンの選び方で変わってくるよ!

編集者A

ノートパソコンの選び方?

編集者A

そうだよ!例えば、パソコンを選ぶ際には、

  • 価格
  • デザイン
  • スペック
  • 機能
編集者A

など、人によって重要視するポイントがあると思うけど、その中でもノートパソコンを選ぶ際に一番重要視されているのが「スペック」なんだ。

編集者T

スペック?パソコンの「性能」のこと?

編集者A

そうだね、例えば一般的に4万円台以下で購入できるノートパソコンのスペックはCPUが低価格帯で使用される「Celeron」であったり、PCの小型化が進行するにつれてメモリ容量が2GBに縮小されたり、増設スペースが確保されていない場合があるよ!

編集者T

なるほど。

編集者A

それと、今までと違い記憶媒体においてHDDが主流だった時代からSSDを装備している機種が増えた。このお陰で高速データアクセスが可能になり、ノートパソコンの起動や処理を劇的に改善させたんだよ!

編集者T

SSDってスゴいね!

編集者A

つまり、4万円台以下で購入できる高性能なノートパソコンを選ぶ際のポイントとは、

・CPUが低価格帯で使用される「Celeron」以上
・メモリ容量が2GB以上である事
・記憶媒体がHDDではなくSSDである事

編集者A

ここを抑えておくことで選び方はしっかり絞れてくるよ!

編集者T

なるほど、スペックさえ抑えていれば使っていてストレスや不満が無くなる可能性が高いってことだね!

編集者A

そういうこと!それではまず、その前におすすめするノートパソコンの「スペックの見方」を簡単に理解しておこう!

ノートパソコン「スペックの見方」を解説します!

編集者A

それじゃ、本題に入る前におすすめするノートパソコンの「スペックの見方」を簡単に解説しておくよ!

①メーカー機種名:ノートパソコンの名称
②液晶サイズ:液晶画面のサイズ
③重量:ノートパソコンの重さ
④CPU:パソコンの主幹、人間の体で例えるならば「脳みそ・頭の良さ」にあたる部分
⑤ストレージ容量:パソコンの記憶媒体と容量、人間で例えると「記憶力」にあたる部分
⑥メモリ容量:パソコンの処理速度や容量、人間で例えるならば「体や手足」にあたる部分
⑦OS:パソコンに組み込まれている基本的なソフト(ソフトウェア)
⑧発売日:ノートパソコンの発売日
⑨価格:ノートパソコンの価格

編集者A

パソコンの機能も人間の体に置き換えると意外と分かりやすいね!これなら見方も簡単に抑えられるかも!

編集者A

そうそう!読み方や横文字が並んでいるから難しく感じるだけで、理解すればスペックの見方なんて、そんなに難しくないんだよ!

編集者A

そうだね!

編集者A

これらを参考にして、まずは4万円台以下のおすすめノートパソコンを見ていこう!

4万円台以下でも高機能!おすすめノートパソコン3選【2019年】

編集者A

それじゃ早速、「4万円台以下でも高機能!おすすめのノートパソコン」から紹介していくよ!

SSD・Core i3搭載のノートパソコンが3万円台で入手できる!


①Dell Vostro 15 3000(3581)価格.com限定
②液晶サイズ:15.6インチ
③重量:2.2kg
④CPU:Core i3 7120U(Kaby Lake)/2.3GHz/2コア
⑤ストレージ容量:SSD128GB
⑥メモリ容量:4GB
⑦OS:Windows 10 Home 64bit
⑧発売日:2019年4月3日
⑨価格:34,980円(税込)※期間限定のケースあり

使いやすさ 満足度 おすすめ度
4.5 4.0 4.0

【製品の特徴】
こちらはパソコンの出荷台数シェア世界第1、2位を争うメーカー「Dell(デル)」から2019年に発売された「Vostro(ボストロ)シリーズ」のノートパソコンを紹介します。前回モデルよりも機能をごくわずかながら抑え、価格は1万円以上も下げることに実現、4万円台のスペックと比較しても遜色のないスペックを保っています。唯一の難点は、エクセルやワードといったOfficeソフトが入っておりませんので、使用される場合はご自分でご用意する必要があります。

編集者A

この価格帯にしてはCPUの処理速度が充分に速い方と言えるし、SSD搭載だから起動や保存時間の短縮になるよ!

日本が誇るパソコンメーカーから激安高機能が発売される!


①LAVIE Direct NS(A) 価格.com限定
②液晶サイズ:15.6インチ
③重量:2.2kg
④CPU:AMD Dual-Core E2-9000 1.8GHz/2コア
⑤ストレージ容量:HDD500GB
⑥メモリ容量:4GB
⑦OS:Windows 10 Home 64bit
⑧発売日:2017年3月14日
⑨価格:39,800円(税込)

使いやすさ 満足度 おすすめ度
4.0 4.0 4.0

【製品の特徴】
日本が誇るパソコンメーカー「NEC」から2019年発売「LAVIE(ラヴィ)」シリーズのノートパソコンを紹介します。CPUはインテルとシェアを2分する「AMD」、その他のスペックは通常作業で使用する分には問題はありません。4万円台でお探しの方には、おすすめできるノートパソコンです。

編集者A

日本製という安心感もあるね!

スタイリッシュで高機能!SSD搭載で高速起動が可能に!


①Lenovo Ideapad S340 81N70023JP
②液晶サイズ:14.0インチ
③重量:1.55kg
④CPU:Core i3 8145U(Whiskey Lake) 2.1GHz/2コア
⑤ストレージ容量:SSD128GB
⑥メモリ容量:4GB
⑦OS:Windows 10 Home 64bit
⑧発売日:2019年5月17日
⑨価格:45,554円(税込)

使いやすさ 満足度 おすすめ度
4.5 4.5 4.5

【製品の特徴】
今やパソコンメーカー世界三大勢力の一つ「Lenovo(レノボ)」より、4万円台で購入できる2019年最新モデルのノートパソコンを紹介します。CPUは最新の「Core i3 8145U(Whiskey Lake) 2.1GHz/2コア」を搭載、ストレージはSSDを搭載しているので高速起動が可能となっております。起動速度や処理速度を気にされる方にはおすすめのノートパソコンです。

編集者A

SSD搭載は起動だけでなく、保存などの処理も速くしてくれるよ!

5万円台のノートパソコンを選ぶポイントは?

編集者T

少し予算を上げると何か変わるのかな?

編集者A

そうだね、これから紹介する5万円台の高性能ノートパソコンは4万円台以下に比べるとCPUが若干、優秀になりメモリ容量も8GBを選択する事で作業速度の向上が期待できる。その上で軽量化されているから持ち運びにも便利なんだ。

編集者T

ノートパソコンを持ち運びたい方にはもってこいだね!

編集者A

そうだね!また、5万円台のおすすめノートパソコンを選ぶポイントは、

・CPUはもちろん「Core i3 」以上が望ましい
・メモリ容量は8GBがほぼ主流
・フルHD液晶を搭載した機種がある

編集者A

この他にも「小型ノートPCを安く購入したい方はおすすめの価格帯」という事が分かったね。でも、その反面、小型化や軽量化は「テンキー」や「DVDドライブ」などの機能を失う事があることも理解しておかないとね!

編集者T

えっ?そうなの?

編集者A

そうだよ!「テンキー」や「DVDドライブ」はあると便利な機能だから、購入する前にノートパソコンを「メイン」として使うのか?それとも「セカンドパソコンとして購入したいから最低限の機能で十分」といった自分なりの基準が選ぶ際のポイントだね!

編集者T

ノートパソコンをどのように使うかを考えてから選ぶのがポイントなんだね!

編集者A

その通り!それじゃ、これまでの知識を基に、今度は「5万円台の高性能おすすめノートパソコン」を見ていこう!

5万円台の「高性能」おすすめノートパソコン2選【2019年】

編集者A

ここでは、5万円台のおすすめノートパソコンを紹介するよ!価格が上がると、どの位、性能に違いがあるのかも注目しよう!

「office付きで高機能」!がこの価格帯で購入できる!

①Dell Inspiron 15 3000
②液晶サイズ:15.6インチ
③重量:2.2kg
④CPU:Core i3 7020U(Kaby Lake)2.3GHz/2コア
⑤ストレージ容量:HDD1TB
⑥メモリ容量:8GB
⑦OS:Windows 10 Home 64bit
⑧発売日:2019年5月22日
⑨価格:58,190円(税込)

使いやすさ 満足度 おすすめ度
4.5 4.0 4.5

【製品の特徴】
こちらも世界的な販売シェアを誇る「Dell」から発売されている2019年モデルのノートパソコンを紹介します。メモリは「8G」、HDDは「1TB」、CPUは「Core i3」と優秀な上に、エクセル、ワードなどが使える「Microsoft Office Home and Business 2019」を搭載しています。スペック問題無し、Wi-Fiモデルで、カラーも4色から選ぶことができるので、予算が見合う方にはおすすめのノートパソコンです。

編集者A

officeが最初から搭載されているのは有難いよね!

様々な処理を迅速に!パワフルパフォーマンスを実現する!


①Lenovo Ideapad S340 81NB0029JP
②液晶サイズ:14.0インチ
③重量:1.55kg
④CPU:AMD Ryzen 5 3500U2.1GHz/4コア
⑤ストレージ容量:SSD256GB
⑥メモリ容量:8GB
⑦OS:Windows 10 Home 64bit
⑧発売日:2019年5月21日
⑨価格:53,654円(税込)

使いやすさ 満足度 おすすめ度
4.5 4.5 4.5

【製品の特徴】
こちらも世界三大シェアのパソコンメーカー「Lenovo(レノボ)」から発売されている2019年モデルのノートパソコンです。CPUは「Core i5」を駆逐すると言われている「AMD Ryzen 5」を搭載、液晶は「フルHD(1920✕1080)」の高解像度を誇り、SSDは「256GB」でパワフルなパフォーマンスと高速処理を実現するノートパソコンです。

編集者A

コンパクトでパワフルなノートパソコンをお探しの方にはおすすめだね!

安くても高性能!おすすめのノートパソコン【まとめ】

編集者A

今回はTさんの予算内に収まるノートパソコンを紹介してみたけど、自分に合うノートパソコンは見つかったかな?

編集者T

そうだね、ハッキリ決まったよ!コンパクトでも高機能な「Lenovo Ideapad S340」にしようと思ってるよ!

編集者A

Tさんは「自分がどのようにノートパソコンを使うのか?」がハッキリ分かったようだね。

編集者T

そうだね!Aさん、ありがとう!

編集者A

Tさんのお役に立てて良かったよ!皆さんも今回ご紹介した「安くても高性能のおすすめノートパソコン」を是非、参考にしてみてくださいね。

※この記事は、下記の公式サイト等を参考にトゥルース独自の見解を交えながら作成しています。

参考ページ

価格.com:https://kakaku.com/pc/note-pc/itemlist.aspx

Dell公式サイト:https://www.dell.com/ja-jp/

Lenovo公式サイトhttps://www.lenovo.com/jp/ja/

NEC公式サイト:http://nec-lavie.jp/