コラム

新幹線の空席と運行状況の調べ方

新幹線の空席や予約状況を確認したい時、どのようにするかわからない方も多いかと思います。新幹線の空席状況は、連休の計画を立てるために、簡単に確認が出来たらいいなと思う方もいらっしゃるかと思います。




サイバーステーション

サイバーステーションでは、東海道・山陽新幹線の他、全ての路線の空席案内、新幹線運転情報、新幹線個別状況、を確認することが出来ます。新幹線の空席案内画面上では、乗車月日、乗車時刻、列車、乗車駅、降車駅を選択すると、普通車指定席とグリーン車の空席状況を確認することが出来るようになってます。
帰路の空席を調べるにも乗降駅逆転での検索も出来るので大変便利なサービスとなってます。全国の新幹線が1つの画面上だけで、空席状況が見られるサイトとなっています。新幹線などの空席を調べた方には、大変便利なサイトとなってます。

旅をする時には普通席の切符を購入すると、シーズンに重なった時には、混雑をして座れなない状況となってしまうので。新幹線の指定席券を購入したいと思うはずです。新幹線の指定席券を購入すれば、確実に座れるので、希望する席を確保することが出来ます。

その他に、新幹線の予約が出来る会員制新幹線ネット予約サービスがあります。これを利用することで、空席確認だけでなく、切符の購入も出来るようになります。

えきネットの利用

東北、北海道、上越、秋田、山形の新幹線と北陸新幹線の空席状況は、えきねっとのサイトを利用すると、空席の有無を簡単に確認することが出来ます。空席の状況を確認するには、きっぷ予約から利用日時、利用区間を選択することで確認をすることが出来ます。

普通車指定席、グリーン車、グランクラスの空席状況が表示されるようになってます。

JR西日本e5489を利用

山陽・九州新幹線と北陸新幹線の空席は、JR西日本e5489でも確認出来るようになってます。

発着駅、日時、利用列車を選択すれば、普通車指定席、グリーン車、グランクラスの空席状況が表示されるようになってます。

また、新幹線料金も表示されるようになってますのでわかりやすいかと思います。

JR九州列車予約サービス

山陽、九州新幹線の空席状況は、JR九州列車予約サービスでも確認出来るようになってます。出発駅、到着駅と日時を指定してから検索することで、列車ごとの空席状況がわかります。e5489などと同じく、会員登録すればきっぷの予約や購入も可能となってます。

きっぷの予約はシートマップを確認しながら、選択することが出来、会員限定で利用できる格安なきっぷの料金も表示されますので、予約するタイミングによっては安く新幹線に乗ることも出来るので、お得に利用出来ます。



新幹線のグリーン車

新幹線に乗車するために、指定席やグリーン車を利用する時には、予約が必要となってます。新幹線には自由席、指定席、グリーン席、グランクラスがあるのですが、自由席であれば予約は必要ないです。指定席、グリーン席、グランクラスは予約が必要となってます。
指定券やグリーン券の予約は、乗車予定日の1ヶ月前の午前10時から購入出来るようになってます。ですので、一か月より前は、指定席券を購入出来ないです。
新幹線の指定席券を簡単に予約しやすいのは、みどりの窓口での予約です。

みどりの窓口はJRの駅の窓口となってますので、全国の主要駅にか必ずあります。事前に時刻表を調べておくと、希望列車を伝えるとよりスムーズにに予約をすることが出来ます。慣れていない方は、みどりの窓口で購入するのが無難となってます。

指定席券売機で新幹線の予約

みどりの窓口は、営業時間も限られていることから、困っている方も多いです。みどりの窓口が閉まっている時には、JR駅にある指定席券売機でも新幹線の指定席、グリーン席、グランクラスのチケットが予約、購入出来るようになってます。利用したい日時と区間などを、画面の指示に従って入力することで、候補列車が表示されるようになってます。空席があれば、お金を入れて購入出来たり、クレジットカードで購入出来ます。指定席券売機は、みどりの窓口が混雑している時や閉まっている時間には、大変便利な券売機となってます。
年末年始や、シーズンのピーク時には、一か月前の10時になると、すぐ売り切れてしまうことが多いです。そういった場合は、事前申込や10時打ちをすることで、発売開始日になれば、安心して指定席券を購入することが出来ます。しかし、事前申し込みなどですと、希望の席を購入出来るということを保証してくれることはないです。

まとめ

今は、インターネットが普及されているので、JR各社のウェブサイトを利用することで、新幹線の指定券、グリーン券、グランクラス券の予約も出来るようになってます。サイトを活用することで、指定席券、グリーン券、グランクラス券の申し込みを予約開始日より早く行うことも出来るサイトもございます。インターネットであれば、自宅のパソコンで指定席の予約など出来るようになってます。新幹線専用の予約サイトもございますので、ぜひ利用してみてもらいたいです。